岡山市で糖尿病、肝臓病、禁煙外来、デイケア、デイサービスの事なら佐藤医院へ




 

 

>
禁煙成功者の声

禁煙成功者の声

 

皆様、卒煙おめでとうございます!

 

 

TAKA 男性 43歳 卒煙日:H29年9月15日

タバコを始めたのは15歳の時、気が付けば1日40本も吸いつつありました。禁煙しようと思ったきっかけは健康面ではなく、タバコの値上がりです。

自分自身の意志では禁煙する事が出来なかったので禁煙治療を受けましたが、一度は禁煙に失敗しました。

もう一度チャレンジしようと思い、今度は何とか禁煙することに成功したような気がします。

まだ決して100%とは言えないですが…。

これからまだまだ煙草は値上がりしていくと思います。健康面も考えた上で、良い機会に禁煙することが出来て本当に良かったと思っております。もう二度と煙草には手を出さない!!そう心に誓っています。

 

 

T・Y 男性 46歳 卒煙日:H29年9月9日

不妊治療がきっかけで禁煙を始めましたが、今では良いことばかりで喜んでいます。

まず、朝の目覚めが良くなったり、咳や痰も出なくなりました。

それに何より食事が美味しくて…ついつい食べ過ぎて体重の増加が気になりますが…

禁煙前より体調もよくなり、本当に良かったです。

 

 

T・D 女性 55歳 卒煙日:H29年8月10日

2度目の禁煙になります。1度目は失敗してしまいましたが、今度こそは必ず禁煙成功させる!と強く思い、

佐藤医院でお世話になることに決めました。

しっかり話も聞いて頂けてアドバイスも頂き、心強く感じました。ありがとうございます。

 

 

S・N 女性 71歳 卒煙日:H29年8月8日

夜中に咳がひどく、何度も目が覚めて起きてしまいその時口がすごく苦いし、またタバコ臭い、少し歩いても

ぜいぜいといって苦しい息切れがする、タバコを止めないと喘息がひどくなるよと言われ、また孫もタバコを

吸う真似をする。これではいけないと思い、先生と看護師さんにご指導をお願いし、おかげで止めることができました。無理をしないで禁煙できたことが良かったと思います。本当に感謝です。

先生、看護師さん、ありがとうざいました。

 

 

K・I 男性 74歳 卒煙日:H29年7月21日

自分は苦しい思いもしていないし、自分で覚悟をしてやめて、やめようと思えばやめられると思った。

自分で言い聞かせてやってきた。周りで誰かが吸っていても吸いたくなくなった。

 

 

K・N 女性 70歳 卒煙日:H29年7月13日

卒煙することになったのは、夜中に息ができなくなり、喉がスッキリしない感じがあり、禁煙をすることを

決めました。禁煙をしてからすごく体の調子が良く、なんでタバコを40年も吸っていたのか、バカじゃないか

かと今では思います。

自分では覚えていませんが、ご近所さんに「私はタバコで死ねたらいい」と言っていたそうです。

タバコで死ぬことはすごくしんどいことでタバコをやめて本当に良かったと思います。

先生や皆さんに感謝しています。

 

 

S・A 男性 31歳 卒煙日:平成29年6月24日

興味本位で吸い始めた煙草ですが、卒煙した今、「害しかなかった」と感じます。

喉、鼻の違和感が取れ、今まで痩せ型だった体型も改善が図れています。

今までにも禁煙を試みたことがありますが、誘惑に負けて失敗してしまいました。佐藤先生の力を借りることで

ストレスなく卒煙を迎えられました。

息子には煙草の害をしっかりと教えていきたいと思います。

 

 

S・M 男性 29歳 卒煙日:平成29年4月12日

健康面・金銭面で禁煙しようと思いました。

最初は吸いたい気持ちもありましたが、今では全くありません。

禁煙してからは体調面も良くなり、金銭面も余裕が出てきました。卒煙して良かった。

 

 

T・Y 男性 37歳 卒煙日:平成29年3月18日

禁煙を何度も失敗していたので、病院に行っても無理だろうと半分思っていました。

タバコが大好きだったからです。

しかし、治療を始めてチャンピックスを飲んでみるとその効果に驚きました。吸いたい気持ちを楽に我慢できたからです。そして我慢していた気持ちも次第に小さくなり、代わりに吸わなくても大丈夫と思える自信が大きくなっていきました。

また、今回は弱い気持ちを隠さずに正直な気持ちを話して聞いて頂けたことも良かったです。

先生をはじめ、スタッフの方にも感謝しています。応援してくれているという気持ちをもって完全に禁煙できたと思える日まで頑張っていきたいと思います。

 

 

M・H 男性 50歳 卒煙日:平成29年3月6日

無事に禁煙治療を卒業することができました。

過去に何度も禁煙には失敗してきた私が今回成功したのには2つの理由があります。

1つ目は専門の医師に力をお借りしたこと。

2つ目は禁煙の8ヶ月前から加熱式タバコiQOSに変えた事です。iQOSに変えてからタバコの臭いが嫌いになり、タバコに戻るという選択肢はありませんでした。

しかもiQOSは友人に譲ったので「1本だけ!?」という逃げ道もなくなりました。

この3ヶ月間、5回程タバコを吸う夢をみましたが、今では必死で我慢しているという感覚もなく、自然体で禁煙できております。

先生方の励ましにも感謝しております。

 

 

K・F 女性 55歳 卒煙日:平成29年2月4日

最初の2週間は薬の副作用で苦しみましたが、その後は量を調整して頂き、卒煙もスムーズに達成することができました。1本お化けの話が印象的で禁煙の決意を強くしてくれました。

ありがとうございました。

 

 

N・K 女性 44歳 卒煙日:平成29年1月13日

絶対にタバコを止めたいと思い、通うことにしました。チャンピックスは良く効いてくれるので、最初にあった

不安はずぐに消えました。3カ月はあっという間でした。一生タバコは吸わないと心に決めることもできました。

周りにはタバコは止められないという人が多いですが、禁煙外来にいけば、必ず止めれます。そのことを少しずつでも勧めていけたらなあと思います。

 

 

Iさん 女性 43歳 卒煙日:平成29年1月4日

2回目の禁煙!

以前の禁煙に失敗しているので、もう禁煙は一生無理かもと思っていました。

年齢的に体力の衰えを日々感じ、美容と健康のため再度禁煙を試みました。初めてのチャンピックスは

副作用の吐気が強く、眠気も伴い2カ月位はしんどい日が続きました。

薬を減量してからは副作用もなくなり、ずいぶん楽になりました。このままずっと禁煙できればと思っています。

 

こちらのクリニックにお世話になって大変助かりました。ありがとうございました。

ただ、予約していたのに、1時間以上待ち時間が出る点とプライバシーの点に関して少し残念に思い、

今後改善して頂ければと思います。ありがとうございました。

 

 

K・I 男性 51歳 卒煙日:平成28年12月21日

今回で2回目の卒煙チャレンジでです。前回は5ヶ月程禁煙できていた頃に「少しぐらい大丈夫だろう」と

1本吸ったところから元の喫煙者に戻ってしまいました。

今回は同じ失敗を繰り返さない様に「これから先、一生1本も吸わない」決意をして卒煙したいと思います。

 

・タバコを止めて無駄なお金を使わなくなりました。

・タバコのことを考え、買い求め吸うという無駄な時間を使わなくなりました。

・健康面ではタバコによる健康被害を心配する必要なくなりました。

 

タバコを止めると良いことばかりです。今、タバコを止めることができている自分をとても喜んでいます。

 

 

K・I 男性 42歳 卒煙日:H28年11月29日

無事、卒煙することができ、ありがとうございました。

「初めの1週間はタバコを吸っても大丈夫ですよ。」が大きかったと思います。

気持的にも体的にも無理せずスタートでき、薬のお陰で勝手に1日1日本数が減っていきました。

後はタバコを吸わないことで、今までと違う生活リズムに充実感を覚え、「禁煙」が定着していきました。

禁煙2ヶ月後には岡山マラソンにも参加し、心肺機能的には全く問題のない体になっていました。

本当に何の負担もなくスムーズに禁煙できたので、周囲には驚かれています。大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

R・N  男性 33歳 卒煙日:H28年10月8日

20歳から喫煙し、13年間吸い続けていました。5年程前に一度禁煙にチャレンジしましたが、何となく

止めてみようかなという意識だったので、3カ月程で元に戻ってしまいました。

今回は出産を機に必ず禁煙するという覚悟で挑み、無事禁煙することができました。

チャンピックスと先生方のサポートでほぼイライラする事もなく、スムーズに禁煙できたたと思います。

これからも2度と喫煙しないように、そして周りの喫煙者にも禁煙を勧めていこうと思います。

 

 

T・N 男性 46歳 卒煙日:平成28年7月28日

数年前から、会社の健康診断の結果で糖尿病と言われ、精密検査を受けるように指示がありました。

そこで職場からも近かったので佐藤先生に診てもらうことになったのですが、2回目の受診で禁煙を

勧められました。(糖尿病の数値が悪かったため、半ば強制でした)

最初は「できるかなぁ」との思いでしたが、職場も禁煙という環境ですし、まずは身の回りのライター・灰皿

を処分しなさいという指導を受けて、徐々に実行していきました。

タバコも持っているものは処分しなさと言われましたが、「これで終わり」と買うことを止めてからは禁煙が

続けられています。この調子で継続していきます。ありがとうございました。

 

 

M・Y 女性 50歳 卒煙日:平成28年8月2日

先生やスタッフの方々のおかげでここまで来ることができました。

自力禁煙に何度か挑戦したものの、上手くいかずお薬で禁煙できなければもうダメ人間だわ…

と思いながら、通院を始めました。

多少は自分の努力も必要ですが、自力での禁煙に比べると1/10位の我慢で楽に禁煙できました。

迷っている方はやってみる価値があると思います。

クリーンな空気の美味しさ、集中力の持続など良いことばかりが待っています。

 

 

S・K  男性 52歳 卒煙日:平成28年7月20日

自分一人の力では禁煙は無理だったと思います。お薬の力はもちろんですが、病院の先生や看護師さん達の応援や親身なアドバイスのおかげで禁煙できました。本当にありがとうございます。

 

卒煙できて良かった事

・タバコの匂いがしなくなった(洋服や持ち物)

・タバコ代が貯められるようになった

・今までタバコを吸っていた時間が余るようになった

・一番は子供からタバコ臭くなくなったと言われたのが嬉しかった

・卒煙できて悪かったことはひとつもないです

 

本当感謝・感謝です。

 

 

D・Y 男性 31歳 卒煙日:平成28年6月25日

今まで禁煙しようと思ったこともなかったので、自分に禁煙ができるのか全く自信がありませんでした。

実際、禁煙をはじめて2週間くらいは本当に辛くてタバコを吸ってしまおうと何度も思いましたが、

今日だけは我慢しようと続けていくうちに吸いたい気持ちが徐々になくなりました。

タバコを吸っていた時よりも健康面・金銭面で効果も実感できているので、禁煙できて良かったです。

 

 

女性 卒煙日:平成28年5月18日

禁煙のきっかけは友人の勧めと娘の願いでした。

私は精神科にかかっていて薬を多く飲んでいる為、7~8年前はチャンピックスは主治医に断られていました。

それが今年OKがでて、禁煙外来に通うことはすぐに迷わず決めました。私にとって禁煙はなかなか簡単ではありませんでした。精神科の薬とチャンピックスの副作用で苦しみました。その都度、さとう先生・看護師さんにアドバイスをもらいました。ここまで諦めず暖かく励まして下さって感謝しています。

 

何より卒煙できて娘が喜んでくれて、私も嬉しいです。

 

 

K・F 女性 24歳 卒煙日:平成28年5月12日

禁煙をすると太るんじゃないかと心配していたのですが、禁煙治療のおかげでイライラすることもなく、(口がさみしいと感じることもなく)体重はほとんど変わりませんでした。

禁煙して、朝の目覚めが劇的に良くなり、スッキリ起きれます!お肌の調子も良くなり毎朝メイクが楽しいです!

 

自力で禁煙しようとすると不安になったりイライラしたりすると思うので、少しでも禁煙考えているのなら、治療をうけて先生と二人三脚で禁煙することをお勧めします!!

 

 

A・K 女性 27歳 卒煙日:平成28年3月17日

高校の時から10年タバコを吸っており、禁煙も何度も挑戦しましたができませんでした。

夫との関係や出産のことを考え、禁煙外来に通うことを決意。最初は吐気も酷く。辛い日もありましたが、年末に始めたこともあり、休みの日だったのでリラックスして過ごすことができました。

2カ月目から薬をほとんど飲まずに禁煙を続けることができました。

先生をはじめ、スタッフの浜田さん薬局の青山さん、皆さん優しくあたたかく話をして下さり、本当に支えになりました。ほんとうにありがとうございました!

このまま一生タバコとはさよならします!!

 

 

K・M 男性 31才 卒煙日:H27年11月19日

20歳から11年吸っていました。以前に別の所で禁煙外来に挑戦しましたが、途中でギブアップしてしまいました。今回、佐藤先生の所で挑戦しようと思った理由は、認定医がおり、HPもあり、家からすごく近かったからです。

始めの2週間で止めれず心が折れそうになりましたが、4週間目で少しずつ出来てそこからは順調でした。

「吸いたくなったら私の顔を思い出して!」と先生に言われ、心強かったです。

これを書いていて、「もう最後か…」と思うと少しさみしいです。(笑)

 

 

C・K 女性 40才 卒煙日:平成27年10月10日

喫煙生活20年、自力で何度か禁煙にチャレンジしてみても失敗し、夫婦でこの度佐藤先生にお世話になりました。

自力で止めようとした時は、すぐタバコが欲しくなっていたのに、薬での禁煙は「タバコが欲しい」という気持ちにならなかったので、楽に禁煙することができました。

私の場合は副作用も無く、夫も一緒に禁煙にチャレンジしたので、薬を飲み始めて今日はどんな感じだったなどの話をしながら、少し楽しく禁煙できたと思います。禁煙に全く自信がなかったですが、病院に行ってみようと一歩踏み出して本当に良かったです。ありがとうございました。

 

 

K・K 男性 42才 卒煙日:平成27年10月10日

喫煙期間約20年。過去にはパイポ、ニコレット、ガムなど禁煙にチャレンジしてきましたが、最長で3カ月、最短で3日しか禁煙が続かない状態でした。

そんな時、過去に一緒に禁煙失敗した知人が禁煙外来に通い始め、いい感じでタバコが抑えられていると聞き、これは自分もチャレンジしようと思い、佐藤先生を訪ねました。

 

ちなみに…禁煙外来って実施している病院は多数ありますが、ホームページにちゃんと書いてあるところって少ないですよね?ホームページに書いているということは力を入れているのかな?と思い、わざわざ倉敷から通い始めました。佐藤先生は物腰が柔らかくて話しやすい先生で安心しました。

 

先行した知人と話していると、佐藤先生はとても親切で事細かな指摘がもらえていることが分かりました。

ネット通販のレビューようになりましたが、妻ともどもいろいろとお世話になりました。過去に何度も失敗した禁煙が苦労なく成功しました。

 

 

K・M 男性 66才 卒煙日:平成27年9月27日

私は47年間タバコを吸っていました。今年初孫が産まれ、タバコを止めようと思い禁煙外来を受けました。

家族の皆に迷惑をかけていました。タバコを止めてから外に長い時間歩いても息切れはありません。

家族からはタバコの臭いがしなくなったと言われて喜んでいます。佐藤先生ありがとうございます。

 

 

S・Y 男性 44才 卒煙日:平成27年8月8日

大学1年の頃から吸いはじめ、約25年間1回たりとも禁煙にチャレンジしたことはありませんでした。

今回は一念発起して禁煙に挑戦し、結果的には一度も挫折することなく卒煙できました。振り返ってみると私にとっての最大の山場は禁煙8日目(タバコを吸ってはいけなくなった初日)でした。この日の苦しさは今思い返してもゾッとするような体験でしたが、それを乗り切ると大きく状況が改善していき、今では全くと言ってよい程、タバコを吸いたいとは思いません。

卒煙できたのは、先生をはじめとした皆様のアドバイスと薬のおかげだと感謝しています。

 

 

K・K 男性 43才 卒煙日:平成27年8月8日

12週間の治療を無事に終えました。家族の勧めがあり、またタバコが体に害があることを知っていながら禁煙に取り組めなかった自分を変えることができました。

初めてのチャンピックス服用による治療でしたが、定期的な受診もあり、自分でリズムを作り服用を楽しむようにしました。

これから禁煙をお考えの方は気軽な気持ちで取り組んではどうでしょうか。

今回の禁煙治療にあたり、佐藤医院の皆様には大変お世話になりました。

 

 

R・H 男性 17才 卒煙日:平成27年7月18日

私が禁煙をして良かったと思ったことは、タバコ代を払わなくていいため、お金があることと、タバコを吸っていた時は頻繁に喉の痛み、咳、痰などが出ていましたが、タバコを止めてからは一切そのような症状がなくなり、今ではめったに体を壊しません。タバコを止めることで体が楽になったり、よく分かりませんがモヤモヤが取れて、スッキリした気持ちになります。タバコを止めると自分の体に絶対に良いことが起こるのだなと思いました。

今ではタバコの煙すら臭いなと感じるようになりました。禁煙外来に通い、タバコが止めれて本当に良かったです。

 

 

M・T 男性 50才 卒煙日:平成27年6月2日

私はなかなか止められず苦労してました。時にはチャンピックスを飲みながら吸っていましたが、やがてそうしていると吐気をもよおすようになり、何とか本数が減ってきました。

今では薬に頼らなくても吸うのを我慢できるようになりました。今後も吸うのを止めようと思っています。

先生方、ありがとうございました。

 

 

K・Aさん 女性 44才 卒煙日:平成27年5月11日

禁煙のきかっけは風邪を引いて完治しても、なかなか咳が治まらないので心配になり、TVのCMでもよく目にしていたのもあり、禁煙を決意!

禁煙中は薬の副作用の嘔気もありましたが、タバコを吸いたい気持ちもなくなり、無理なく禁煙できました。

私が禁煙に成功したら、夫も禁煙すると約束していたので、次は夫の番です。

 

 

M・Aさん 男性 54歳 卒煙日:平成27年2月

昨年脳卒中を経験し、早々に禁煙と思いましたが、2週間と続かず、今回先生に相談し、薬に頼りリタイヤすることなく、禁煙できました。当初はなかなかすぐに吸いたくなりましたが、その後は自分の意志と薬により、吸いたい気持ちを抑える事ができるようになりました。

薬に頼ってもある程度は、自分の意志も必要だと思います。

 

 

K・Kさん 男性 16歳 卒煙式:平成26年12月20日

タバコを吸うといけないという事がよく分かりました。タバコを止めだして、食べ物が美味しく感じたり、体力が増えてきました。本当にタバコを止めて良かったと思います。

 

 

S・Mさん 女性 27歳 卒煙式:平成26年12月5日

今まで何度か禁煙に挑戦しましたが、なかなか止めることができず、外来に通いました。いくつかの病院に電話し、一番対応が良かったのが、佐藤医院でした。実際に通ってみると、先生を始め皆さん優しくて、皆さんのサポートの下、完全に止めることができました。
禁煙をしだして、2ヶ月頃からお肌の調子が良くなったり、今では頭痛や肩こりがひどかったのが、少しずつ減ってきたように思います。今ではタバコの臭いも嫌ですね。先生がよく言われていた”自分だけではなくて、周りの大切な人達にも害がある”その言葉を忘れずに☆これからも…禁煙を続けたいと思います。
ありがとうございました!

 

 

 

T・Mさん 男性 41歳 卒煙日:平成26年12月2日

1日50~60本位タバコを吸っていました。最近は職場・公共施設等でも喫煙場所がなくなり、イライラすることも多々あり、歯の治療をきっかけに禁煙にチャレンジしました。

思ったより楽に禁煙できました。禁煙することにより、食感も変わり、咳き込むこともなくなり、体調もよくなりました。

 

 

 

K・Nさん 男性 50歳 卒煙日:平成26年9月22日

禁煙セラピーに参加させてもらい、あれだけ吸いたかったタバコが今では全く?と言ったらウソになりますが、タバコが吸いたいという欲望はありません。不思議なことですが、最初の頃は先生から処方された薬を飲んでも、タバコは止めずに吸っていました。

でも、なぜか1日タバコを我慢して薬だけ飲むと2日後ぐらいからタバコを受けつけない様になり、タバコを吸ってもマズイというか、隣の人の煙でさえもちょっとイヤになる程になりました。

気持ちの持ち様かもしれませんが、参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

 

 

銀時さん 女性 27歳 卒煙日:平成26年8月11日

母に勧められて、しぶしぶ始めました。タバコに完全に依存していたので、絶対に私には無理だと思っていました。

でもきっぱり今では1本も吸わなくても、平気になりました。薬は慣れるまでは副作用がキツかったので、先生と相談して無理なく合うようにしたもらいました。

 

先生や看護師さんが優しいし、話しやすい方だったのも良かったです♪

もし、私の周りに止めたくても止められない人がいたら、絶対におススメします!止めて良かった事たくさんあります☆先生方、ありがとうございました。

 

 

新八さん 男性 46歳 卒煙日:平成26年8月11日

この度、妻と2人で禁煙の決意をして始める事にしました。今までは、禁煙と聞くと自分には関係ないと思い、考えもしませんでしたし、禁煙できるとも思いませんでした。

最初の1週間は吸えますが、薬の作用で本当に不味くなり2週目から自分でもビックリするくらいタバコを吸わなくても平気でした。ただ、薬の副作用には困りましたが、先生の対応で乗り切り今では煙さえもが不快に感じ、煙でくしゃみや喉の痛みまで起こります。驚くほどの体の変化はありませんが、太ることなく順調に禁煙できて良かったです。

 

先生や看護師の皆さんには感謝で一杯です。

 

 

T・Fさん 男性 46歳 卒煙日:平成26年7月7日

けっこう楽に禁煙できました!

今は体も快調になってお金も少しずつ貯まっていき、良いことばかりです。

 

 

Kさん 女性 33歳 卒煙日:平成26年1月23日

最初は本当に止めれるのかと思っていました。止めてから段々と体が変わってきたのが分かり始めました。
体にタバコの臭いがつかなくなったのと、咳き込まなくなったのと、喉の痛みもなくなりました。息切れもなくなり、今はすごく楽になりました。止めて本当に良かったです。

何でもすぐに諦めてしまう私でも達成できたことはすごく嬉しいです!

 

 

Mさん 女性 59歳 卒煙日:平成26軟1月18日

無事、卒煙できました。院長先生始め、佐藤医院の皆様の禁煙支援にお礼申し上げます。

禁煙外来がなければ、一生吸い続けていたと思うと、ゾッとします。1人では到底無理でしたから…。
本当にこんな日が来るなんて…感謝で一杯です。きっかけをくれた友人夫妻と二人の娘のため、もちろん自分の
ために一生タバコを口にすることはありません。
心配していた副作用も軽いものですぐに対応して下さって、安心して治療継続できました。

”1本お化け”を肝に命じて!!ありがとうございました。

 

 

Tさん 男性 卒煙日:平成25年9月13日

私が禁煙をしようと思ったきっかけは、人間ドッグの健康診断の結果からでした。
総コレステロール・中性脂肪・悪玉コレステロール・尿酸値等、すべてにおいて基準値を超えており、完全なメタボでした。
一度、自分の体をリセットしたい思いから、健康診断を受けた日から運動(ウオーキング&ジョギング)を始めました。
禁煙に関しては、意志が弱くて一度も成功したことがなく、1日でも吸わなかったらイライラして吸ってしまい、禁煙に関してはあきらめた状況でした。しかし、運動をしている内に禁煙トライも一緒にやってみるかと軽い気持ちから、禁煙外来を受けることにしました。
ネットで病院を検索して、帰宅途中にある佐藤医院を受診することにしました。まず、受診した際に一酸化炭素濃度を測りましたが、50ppmを越え、看護師さんからあまりこんな数値を見たことがないと言われ、ショックを受けましたが、高い数値を見て禁煙しなくてはという気持ちになりました。
先生・看護師さんから説明を受け、1週間は吸ってもいいよと言われ、薬を処方され、実際に1週間薬を飲みながらタバコを吸って、いざ禁煙となりましたが、不思議とタバコを吸いたいという気持ちにはなりませんでした。
ニコチン中毒が起こらなくなり、イライラしなくなり、これなら自分でも頑張れると思いました。
今でも、時々吸いたい気持ちにはなりますが少し時間を置くと、吸わなくてもいいやと思えるようになっています。
完全に卒煙できる様、もうちょっと頑張ってみようと思います。
佐藤先生・看護師さん、温かいサポートありがとうございました。

 

 

 

Sさん 男性 67歳 卒煙日:平成25年9月2日

最初の1週間は本数が減らず、内心大丈夫かなと一寸心配だったが、日を重ねる毎にイライラも治まり、これなら煙草とも決別出来るかもしれないと思った。
 

案ずるより先生がごとしだった。禁煙の手助けをして下さった先生に感謝しています。
今では煙草の煙で一杯のパチンコ店や居酒屋へ行っても何とも思わなくなりました。
これからも気を抜くことなく煙草と永久にサヨウナラをしていきます。
薬は約1ヵ月分残りました。

 

 

 

Nさん 男性 38歳 卒煙日:平成25年8月21日

無事に卒煙できました。前からタバコは止めなければいけないと思いつつ吸い続けていました。
今回、こちらの病院の事をたまたま新聞で知り、家族の勧めで通院することになりました。
いいきっかけになりました。私はチャンピックスで止めることにしました。チャンピックスは普通のチャコール系のタバコ服用時には確かにタバコに対する胸のムカツキなどで、タバコに対する抵抗感が分かりました。
しかし、メンソール系のタバコには、あまり違和感がなかったように感じます。
しかし、ニコチンパッチですぐに禁煙より、1週間程度の猶予期間があったので、禁煙に対する気持ちの整理がつけやすかったです。
お世話になりました。

 

 

 

Hさん 男性 29歳 卒煙日:平成25年5月25日

特に苦労もなく、吸わなくなりました。
吸わない決心がある人にはお勧めです!

 

 

 

Mさん 男性 44歳 卒煙日:平成24年7月6日

タバコを吸い始めて24年。5~6年前から禁煙を意識し始めて、禁煙と名のつくものは何でもしてきました。

チャンピックスでの禁煙も1回失敗していて、これで最後だと思いチャレンジして、6ヵ月以上止められたのは初めてです。今では死ぬまで禁煙していく自信が90%以上あります。
 

最後にタバコを吸っている方が、タバコを吸うことでストレスが大きく、多くなっていると気づいた時、禁煙の可能性は高くなると思います。
また、以前禁煙治療を受けた病院とは違って、先生の声かけで気楽に禁煙することができました。佐藤先生はじめスタッフ一同に感謝します。

 

 

 

Kさん 女性 卒煙日:平成24年6月22日

「 32 ppm 」

この数値は体内にどのくらい一酸化炭素があるのかを調べる検査で表示された、私の体内の一酸化炭素数値です。「32ppm」とはヘビースモーカーを示す数値です。
私が今回禁煙しようと思ったのは結婚に向けて準備するためでした。昨今、喫煙女性は多々いますが、やはり結婚するにあたり喫煙女性は敬遠されるのが世の常です。もう適齢期ですから結婚に向けてスタートする為に禁煙を思い立ったというわけです。とはいえ、元々意志が弱いので自分の意志だけでは無理だと思い、今回禁煙外来を受診し、薬を使っての禁煙にしたのですが、最初の検査で見事なまでの「ヘビースモーカー」の称号。愕然としました。
ヘビースモーカーと言えば、1日に何箱もニコチン度の高いタバコを吸う人を指す用語だと思っていたからです。ここでかなり禁煙意識が高まりました。
 禁煙と言うと我慢のイメージが強いです。はっきり言って私は我慢が苦手です。長続きしないのです。だから今回薬に頼って禁煙を始めようと思ったわけですが、我慢はしたくなかったので「物凄く吸いたくなったら、吸っちゃおう。手元に薬があるのだから、もう1回こっそりやり直せばいいや。」(病院の先生方、薬剤師の先生すいません。)と、思っていました。
禁煙外来で処方されるのはチャンピックスという禁煙補助剤ですがこの薬、話には聞いていましたが、とても副作用が強く飲むたびに吐き気をもよおし、1錠飲むところを半錠で飲むことしかできませんでした。でも、飲み続けることに意義があると聞き、半錠での飲み続けました。飲んでいる間は、不思議とタバコを思い出すことはなく、「吸わなくてもいいや。」という気持ちにさえなりました。
「吸いたくなったらチャンピックスがある」我慢が苦手な私にとって、この薬が手元にあるというだけで副作用よりも禁煙が継続できるといった気持ちの方が勝っていて、ニコチンの撃退の際に一緒に戦ってくれる強い味方を得たような気がして飲み続けていました。この味方のおかげで、今ではタバコを思い出すことはあっても思い出すだけで何も感じなくなりました。もし、ニコチンが忍び寄ってきても、この強い味方がいてくれるだけできっと吸うことはないと思います。
 今ではこの薬がない状態では少し不安を感じますが、段々と薬を飲まなくても過ごせる日が続いてきています。近い将来、この味方が常に一緒にいてくれなくても、ニコチンという敵に打ち勝つ日が来ると思います。その日までこの偉大なる味方と共に禁煙に勤しんでいこうと思います。